Hako-NIWA -ハコニワ-

初心者のためのイラストレーターサイトNIWAのアンテナサイトです。

 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

▼クレールシリーズ

sashie_c001
今回はいつもと違う描き方で
MHFシーズン6.0のクレールシリーズレッドを描いてみました。



シーズン6.0と言う事で早速新しい装備を描きました。
clair001
↑クリックすると大きくが表示されます


最初にいつもと違うと描きましたが、
技法的な話ではなくソフトの使い方?レイヤーの話ですね。

このレイヤーの使い方は人それぞれで、
数100枚使う人もいれば、1枚しか使わない人も居ます。

層を増やすと言う事はそれだけ表現の幅が広がりより複雑な絵が描けます。
しかしその反面レイヤー増やすと言う事は、
構造が次第に複雑になり整理しながらでないとグチャグチャになってしまいます。

いつもはレイヤーと呼ばれる画像編集ソフトの透明な層を
惜しげもなく使って描いていました。



今回使ったレイヤーは、
背景、本体、予備、補正、環境、文字の全6枚です。
失敗しそうだったら新しいレイヤーなんて考え
今回はできません!
慎重に慎重に考えながら描いていきました。
(因みにラフ画を描いてからその上に直で色を塗っていったので線画はありません。)

いつもと勝手が違ったので時間を多く使ってしまいました。
それでも今回数枚で描けたので今後に生かせると思います。


この絵を描いて自分はやはりリアル思考が向いてるのかな?って思いました。
あとなんで少ないレイヤーで描こうかと思ったかって?それは・・・


レイヤー管理するのめどくさくなったからだよヽ( ゚∀゚)ノ

スポンサーサイト
Comments
 管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
 管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
 Re: 初めての音・管理人
> PIXIVにクレールレッドと習作2が上がってきましたがここのところ凄いハイペースで描いてますね。
> でもあまり無理しないでお身体の方も大切にしてくださいね。

大丈夫ですよありがとうございます^^
習作はほとんど時間かけてないですしクレールの方もミク描く前からちょっとずつ描いてたんでw
 No title
PIXIVにクレールレッドと習作2が上がってきましたがここのところ凄いハイペースで描いてますね。
でもあまり無理しないでお身体の方も大切にしてくださいね。

Body
イラストレーターで稼ぐなら
当ブログについて
Sponsored Link

12345678910111213141516171819202122232425262728293031 08
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。